The Day 7th 柳田がピアニストの岩崎淑先生と共演させていただいた軌跡とサンタさん


2021年12月6日、柳田が岩崎淑先生と共演させていただいた翌日である12月7日、改めて岩崎淑先生と共演するまでにかかった2018年からの軌跡を書いておきたいと思います。


2018年より動き出した岩崎淑先生と一緒に演奏させていただくグリーグ室内楽コンサート。声をかけていただけたことはとても光栄でした。


コロナのために、延期になり、先生と共演できる日がいつになるのかが見えませんでした。


しかし、日程が決まり、無事に昨日共演することができました。


先生とリハーサルを進めていくなかで、先生の素晴らしいお人柄、たくさんのものを学ばせていただきました。


そして、先生と舞台に立つことができて本当に幸せでした。

先生の周りは、先生を敬い慕うたくさんの方々の愛に溢れていました。


私にとって、先生のピアノは気品に満ち溢れたアンティークの宝石箱のようでした。


たくさんの素晴らしい指輪やアクセサリー、宝石が秘められている宝石箱のような、唯一無二のピアノでした。


先生のピアノから先生が今まで生きてこられた生き様の香りを感じ、私は、その世界観に浸らせていただきました。


先生と音楽で会話する喜びは、きっと一生忘れることはないと思います。


引き続き先生からたくさん学ばせていただきたいと思っています。


先生と弾かせていただいたのが、ニコラウスの日。


今日、昨日のコンサートを名残惜しく思いながら、レッスンで小学3年生の生徒に、

「サンタさんに何をお願いするの?」

と尋ねました。


生徒が真剣な眼差しで答えた回答に嬉しくもあり驚きました。


「僕は、何もいらない。サンタさんに移動して働いてほしくない。サンタさんにコロナにかかってほしくないから、何も願わない。」


純粋な優しさに溢れた答えに胸を打たれました。


早くコロナが落ち着いてサンタさんに安心して働いてもらえる日々の訪れを願わずにはいられません。


明日のスペシャルアドベンツブログもお楽しみに!




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

MGH TOKYO 代表理事の柳田慶子です。 WKH2022の準備を着々と済ませながらも、怒涛の仕事の波にのまれつつ、元気に過ごしております。 6月最終日を迎えておりますが、まだ、皆様に正式にイベント詳細を発表するまでに時間がかかりそうです。 もう少々お待ちください! 6月某日、友人からのご紹介、そして招待していただき、素晴らしいドイツ料理のレストランをご紹介いただきました。 六本木にあるドイツ料

皆様お久しぶりです。 この度、Weihnachts Konzert aus Hannover 2022 の開催に向けて始動致しました。 2022年11月19日〜20日の 2日間にわたり「Musik & Kunst Fest」 と題し、様々なプログラムを開催致します。 詳細は、2022年夏、皆様にお知らせ致します。 引き続きどうぞよろしくお願い致します。 柳田慶子